不思議な日々☺

ありそうでありえない事書いてます。


おもしろ日記ランキング

雨のち晴れ

もうすぐ雪もとけ

 

春から夏になる頃

 

最近よく耳にするゲリラ豪雨など

 

大気が不安定になり

 

雷が発生する機会が増える

 

子供に限らずだいたいの人間は

 

あの大音量の音と稲光に恐怖を感じ

 

子供によっては泣く子もいるはず

 

私の息子も物心がつかない頃は

 

雷の音を聞くと不安そうな顔をしていた

 

それが3歳になる夏の初め

 

突然の雨とともに雷が発生

 

また怖がるかなと思ったが

 

すごいハイテンションで

 

大音量の雷が鳴るたびに

 

‘’でっかいおじさんが屁をこいたぁー‘’

 

とお祭り騒ぎ

 

我が子の成長を微笑ましく思い・・・

 

いや

 

これは成長しているのか・・

 

独創性のある発想はほめてあげたいが

 

テンションが上がりすぎて

 

‘’またまたでっかいおじさんが屁をこいたぁー‘’

 

と言いながら

 

勢いよく窓を開け

 

どしゃ降りの中

 

裸足でお出かけになった

 

びしょ濡れになりながら

 

外を走りまわっている

 

言うまでもなく

 

私から

 

その日

 

一番の雷が息子に落ち

 

号泣

 

どこをどう怒ったらいいのか

 

わからなかったので

 

‘’裸足はだめだ!くつをはけ!’‘

 

 

その後

 

指示通り

 

くつをはき

 

再び

 

豪雨の中を走り回ってる

 

すぐに風呂に入るからいいかと

 

思い

 

一緒にびしょ濡れになりながら

 

遊んでやる事に

 

しかし

 

ふと視線を家の窓に向けると

 

不機嫌そうな雷様が

 

今にも雷を落とそうとこちらを見つめている

 

いつの間にか

 

雷を落とす側から

 

落とされる側になっていた

 

嫁に丁寧に謝罪と言い訳を重ね

 

息子とお風呂に入り

 

息子から

 

次からは母ちゃんがいない時にやろう

 

とお誘いを受けるが

 

雷様に聞こえてたらしく

 

無駄にさらなる雷が私を襲った

 

息子との良い思い出である

クレーマー?

普段から

 

私は穏やかな性格であり

 

基本家族以外の人に

 

怒ったり

 

はむかったりしない

 

逆に言えば

 

自分の意見や主張ができず

 

多少

 

理不尽な事があっても

 

受け入れ

 

損をするタイプである

 

先日

 

私だけ仕事の都合上

 

市をまたいで住所が違うため

 

息子の保育園から書類の提出を求められ

 

その通知を持って

 

仕事で忙しい中

 

時間をつくり

 

私の住所がある市役所へ

 

どういう書類をお願いしたらいいか

 

わからなかったので

 

そこにいた職員に通知の用紙ごと渡すと

 

‘’これですね、少々お待ち下さい‘’

 

と完全におまかせし

 

作成してもらい代金を払い

 

翌日

 

保育園に提出した

 

それから1週間後

 

息子の住所がある市役所より

 

電話があり

 

提出された書類で不備があり

 

再度書類の提出をお願いされ

 

このままだと保育料が1番高くなりますと

 

しかし

 

職員に言われるがままに作成してもらった上に

 

仕事が忙しく時間がない事を伝えるが

 

‘’お気持ちはわかるが再度正規の物を提出してもらえない限り私どもではどうする事もできません‘’

 

と・・・

 

確かにそうでありそこは納得し

 

しょうがなく

 

なんとか時間を作り

 

片道20㎞ある市役所へ

 

その時は

 

ミスは誰でもあるから

 

しょうがないかぐらいの気持ちでいたが

 

窓口には前回対応してくれた女性はいなく

 

若い男性職員

 

事情を説明し

 

謝罪を受け

 

正規の書類を作成してもらう

 

ただ最後に

 

代金を請求されたので

 

数百円ではあるが

 

前回

 

間違って出された書類の時に払っているので

 

その事を言うと

 

若い男性職員は

 

‘’そりゃそうですよね‘’

 

‘’ちょっと上司に確認してきます‘’

 

 

そこで上司のおじさん登場

 

かなり威圧的に

 

‘’返金してほしいなら前回渡した書類持ってこない限りできないよ‘’

 

 

‘’えっ?私がそちらが間違って作成した書類を息子の住所がある市役所まで取りに行くということですか?‘’

 

と聞くと

 

‘’当たり前でしょ!普通のお店だって商品持ってこない限り返金なんてしないでしょ!ちょっと考えればわかるでしょ!‘’

 

と・・・

 

これで普段穏やかな私ですが

 

スイッチが入ってしまい

 

一から事の経緯を説明

 

私は通知を見せただけで

 

書類の指定もしていないし

 

その時いた職員の方が

 

1~10まで書類作成してくれたが

 

それが不備があり

 

また今日来ていると

 

なので少額でもまたお金を払うのが

 

どうなのかなと思ったからと・・

 

ここまで言えば

 

制度上どうしようもなくてと謝罪してくれれば

 

気持ちも落ち着いたが

 

まさかの

 

‘’本当にうちの職員がそんな対応したのぉ!?‘’

 

‘’私だったらそんな事しないけどねぇ‘’

 

とふてぶてしい態度

 

さらに頭に血がのぼり

 

‘’なんならそちらのミスで仕事休んだ上に、再度ここに来るまでのガソリン代だってかかってるんですが‘’

 

って言ったら

 

さすがに少しは伝わったのか

 

‘’本当にうちの職員が?じゃあそれはそれで検証して、まずかった事があれば話し合います

それで返金してほしければ前回渡した書類持ってくれば返してあげるから‘’

 

 

‘’いやいや、何度も言うけどそちらのミスに対してお金を払ったのにまた払うのが納得できないんですが‘’

 

‘’だからそれはそれで検証して話し合います、

返金に関しては書類もってきてくれれば返金するっていってるでしょ!わからないかなぁ?‘’

 

 

えっ?何この人?話が通じない

 

と頭の中で考え始めるが

 

上司の横で申し訳なさそうにこっちを

 

見つめる若い男性職員の姿を見た

 

瞬間

 

我に返り

 

このまま話しの通じない人に怒っても

 

意味がないと思い

 

押してだめなら引いてみろ感覚で

 

むしろ逆にこっちが

 

通知の内容を理解せず

 

職員にまかせちゃった事を謝り

 

上司がどんな反応をするか見てみたが

 

‘’いやいや、それが本当なら検証しますから‘’

 

と若干穏やかに

 

しょうがないので

 

おそらく私の気持ちを

 

痛い程理解してくれたであろう

 

汗だくの若い男性職員にお金を払い

 

再度取り乱した事を謝り

 

去ろうとした瞬間

 

上司が

 

笑顔で

 

‘書類持ってきたら返金してあげるから‘’

 

 

思わず

 

苦手な英語で

 

‘’シャァラァップ‘’

 

と言いそうになるが

 

ぐっとこらえ

 

あまりのストレスで

 

帰りの車中

 

3の倍数だけアホになってみました

火事場の馬鹿力の無駄使い

数年前

 

私の住む地域で

 

震度6弱の強い揺れが感じられる

 

地震があった

 

その時は

 

当時2歳の息子をまん中にし

 

ちょうど眠りに入った夜の10時すぎだった

 

今でも寝ぼけていたが鮮明に覚えている

 

急に地響きのような音をたて

 

ガサガサガサと地面からアパート全体が

 

強く揺れ始め

 

携帯が地震を知らせる

 

けたたましい音で鳴っている

 

私はすぐに目覚め

 

揺れの強さに恐怖を感じるとともに

 

息子を守らなければと

 

横で寝てるであろう方向を向いた瞬間

 

‘’あぶなーい‘’

 

‘’こわぁーい‘’

 

‘’キャー‘’

 

と悲鳴を上げ

 

嫁が布団からむくっと起き

 

‘’キャー‘’の悲鳴とともに

 

天井に向かってジャンプした

 

しかし

 

ただのジャンプではない

 

人間では考えられないくらい

 

天井すれすれまで跳び

 

あろうことか

 

まん中で寝ている

 

息子の布団の上にドスンと着地

 

あわてて

 

というより

 

怒りながら‘’何やってるんだよ‘’

 

と嫁をどかし

 

無事を確認するが

 

息子がいない

 

寝相が悪すぎて布団からはみ出し

 

部屋の隅で

 

丸くなって寝ていて無事であった

 

しかし

 

なぜジャンプしたのか

 

気になり聞いてみるが

 

無我夢中で覚えてないとの事

 

人間は緊急時など窮地にたたされると

 

リミッターがはずれ

 

信じられない能力を発揮するらしい

 

その結果が

 

天井に頭をぶつけるくらいの高さのジャンプ

 

そしてその代償が

 

右足ふくらはぎの肉離れ

 

本当に

 

何やってるんだよと言いたいが

 

運動面では見下してた嫁を

 

見直す良い機会になった

 

しかし

 

もっと有効的に

 

実用的に

 

滅多にでない

 

‘’火事場の馬鹿力‘’を

 

使ってほしい

天使の笑い声と悪魔のささやき

最近

 

帰りが早いので

 

5才の息子と1才の娘とお風呂に入り

 

その後

 

嫁が1人で風呂に入ってる間

 

娘の面倒をみているが

 

だいたい

 

眠さのせいでぐずりだすので

 

抱っこなどをし寝かせつけようとする

 

しかし

 

泣き叫び

 

暴れたりし

 

眠そうなのになかなか寝てくれない

 

それでも

 

揺らしたりしてると

 

少しずつ

 

うとうとしてくる

 

その時

 

いつもの悪い癖が

 

いや

 

悪魔のささやきが・・・

 

娘を笑わしたくなり

 

思わず変顔


f:id:get0065:20190316012516j:image

‘’エヘヘヘ‘’

 

と声をあげ笑う

 

一度聞くともう一回聞きたくなり

 

再度

 

変顔

 

‘’アハハハ‘’

 

まさに天使の笑い声

 

早く寝かせて

 

やりたい事あるのに

 

何度も何度も・・

 

そして

 

基本は眠いので機嫌が悪くなり

 

また暴れて泣き叫ぶ

 

そして

 

風呂あがりの嫁に

 

バトンタッチ

 

学習しなさいとありがたいお言葉を

 

いただくが

 

しかし

 

赤ちゃんの笑顔と笑い声は本当に素敵

 

これからも

 

天使の笑い声を聞くため

 

私は悪魔になります

 

嫁が鬼にならない程度にね・・

本日の夕飯

今日も

 

午前中に

 

夕飯作り

 

本日のメニューは

 

そばとうどんとほうれん草!


f:id:get0065:20190315151157j:image

なのでひたすら茹でました

 

茹でただけなので

 

簡単に終わるはずが

 

グツグツと煮えるお湯を見ていたら

 

今朝が寒かった事もあって

 

温泉に入りに行きたいなと

 

ぼぅーと

 

思っていたせいか

 

麺のゆで具合を確かめるため

 

沸騰する湯に

 

素手でチャレンジ

 

もちろん

 

失敗し

 

‘’あっつぅ‘’と

 

アパートに響く独り言

 

なぜ

 

素手でいってしまったのか

 

後悔しましたが

 

熱いお湯に挑む事が素晴らしい

 

とポジティブに考え

 

無事作り終え

 

ガスの元栓と

 

電気の消し忘れと

 

改めて沸騰しているお湯は

 

熱いんだという事を

 

確認し

 

仕事に向かいました

期間限定主婦

2月の下旬に

 

1年の産休を終え

 

職場復帰した嫁

 

復帰してからは

 

毎朝7時に1才の娘と家を出発

 

職場の保育所に預け働いている

 

私は

 

冬はだいたい11時出勤なので

 

その間に家事をこなす

 

まずは5才の息子の朝食の用意

 

保育園の送迎

 

帰りに買い物

 

アパートに帰ったら

 

朝食の片付け皿洗い

 

風呂掃除

 

洗濯

 

夕飯作り

 

一通り終わったらちょっと昼寝して

 

出勤

 

やはり

 

毎日の夕飯のメニューを考えるのが大変

 

ちなみ今日はカレーライスとコンソメスープ


f:id:get0065:20190314212834j:image

 

昨日は煮込みうどん

 

一昨日は肉とえのきの自由にタレを選らんで


f:id:get0065:20190314212753j:image

後はオムライスとかブリの照り焼きなどなど

 

一応1才の娘のご飯も毎日別に用意

 

基本

 

野菜と薄味コンソメにごはん


f:id:get0065:20190314212944j:image

そして量をまあまあ作り

 

残ったものを朝食にまわし

 

もの足りなかったら

 

子供を寝かせてから

 

ちょっとした物を作る


f:id:get0065:20190314214059j:image

ちなみに5才の息子はししゃもが大好き

 

ただし

 

卵だけをきれいに食べ

 

あとの残骸は私が食べる

 

そう言えば

 

しばらく

 

ししゃもの卵食べてないなぁ

 

あと

 

ししゃもの上の緑の物は

 

首大根のおろし

 

とりあえず

 

本業の農業が忙しくなるまでの

 

期間限定ではあるが

 

今までの約1ヶ月やってみて

 

言える事は

 

ほめてほしいね!

 

圧倒的にほめてほしい!

 

作った料理はおいしかったら‘’おいしい‘’と

 

言ってほしいし

 

掃除したらありがとうと言ってほしい・・・

 

逆に

 

嫁に言えてなかった部分があるので

 

これからはちゃんと言葉で伝えたい

 

おそらく

 

家事に関しては

 

奥さんがやっている家庭が多いと思うが

 

仕事で疲れてても男性は

 

家事を当たり前と思わず

 

毎日

 

‘’おいしかった‘’

 

‘’ありがとう‘’

 

などの感謝の言葉を伝えていこう

 

家事は毎日続く

 

終わりのない大変な仕事です

 

ちなみにやってみてわかったけど

 

カレーライスは

 

けっこうな手抜き?簡単な料理だね。

 

なのでうちは週2でカレーです。

 

最後に

 

家事をやっている方々

 

毎日お疲れ様です!

農家の始まり

そろそろ本業の農業が始まる

 

またまだ

 

雪が降り

 

最低気温も-10℃以下になる事もあるので

 

畑には入れないが

 

ビニールハウスの中では

 

畑に植える

 

苗の準備が始まっている

 

ちなみに

 

私は主にレタスを作っているが

 

レタスの種がこれ


f:id:get0065:20190314075158j:image

白い粒の中に種が入っている

 

これをパレットと呼ばれる容器に

 

土をつめ

 

専用の道具で小さな穴を開け

 

そこに種を入れる

f:id:get0065:20190314075510j:image

ここに水をまんべんなくかけると

 

約2日くらいで芽がでる

 

芽がでたらまた載せますね

 

本格的に始まったら

 

種からレタスになるまでを解説していきます

今じゃない!

最近

 

少し面倒になったのか

 

恥ずかしくなったのか

 

5才の息子が

 

以前程

 

積極的に

 

あいさつをしなくなった

 

前は知らない人でも

 

すれ違えば

 

必ず

 

‘’こんにちはー‘’とあいさつ

 

それが

 

保育園の先生にも朝行くと

 

あいさつをしないと言うことがあり

 

あいさつをしっかりしないとだめだと

 

改めて教えたところ・・・

 

先日

 

実家に連れてく途中

 

目の前を走っていた

 

バイクが

 

道に雪が積もっていたため

 

前輪を滑らせ

 

派手に転倒

 

最悪

 

救急車を呼ばなくてはと

 

思ったが

 

すぐに立ち上がり大丈夫だから

 

先に行ってとのジェスチャー

 

それでもなかなかバイクが重いのか

 

起こすのに必死の様子だったが

 

後続車もいたので

 

ゆっくりと対向車線にはみだしながら

 

通過するが

 

その瞬間

 

普段あいさつをしなくなった息子が

 

助手席から急に窓を開け

 

元気よく

 

大きな声で

 

‘’こんにちはー‘’

 

 

激しく転倒し

 

必死にバイクと格闘している

 

お兄さんにあいさつをした

 

なぜ

 

今なんだ?

 

しかし 

 

しっかりあいさつはしたので

 

親として

 

ほめるべきなのか

 

子育てって難しいですね

 

難しいで言えば

 

見た目で

 

‘’お姉さんこんにちはー‘’

 

 

‘’おばさんこんにちはー‘’

 

を使い分けている事もですね

身近なデンジャラス

身近によくあるもので

 

大ケガまでではないが

 

痛い思いをした事があるので

 

同じ被害に合わないように

 

お知らせします

 

まずはこいつが犯人


f:id:get0065:20190309090402j:image

よくある割りばし

 

その日はカップラーメンを食べようと

 

コンビニで購入し

 

仕事場の事務所にて

 

お湯をそそぎ

 

3分待ち

 

できあがり

 

食べようとするが

 

左手に書類を持っていたためか

 

なんとなく

 

右手で割りばしの封を破ろうと

 

勢いよく上から机に降り下ろし

 

ビニールの部分だけをずらし
f:id:get0065:20190309090845j:image

封を開けるが

 

同時に激痛が!

 

よくみてほしい


f:id:get0065:20190309091554j:image

一緒にようじが入ってる

 

このようじが勢いよく小指の外側にささり

 

出血

 

勢いよすぎたためか

 

ようじの先から

 

4分の1ほど皮膚にめりこんでいる

 

痛さもかなりだが

 

ようじが深くささっている光景が

 

いっそう痛みと怖さをひきたてる

 

すぐに抜き

 

後悔するが

 

予測不可能な事だと思い

 

納得する

 

しかし

 

カップラーメンのめんがのびてしまい

 

こっちを後悔

 

なので

 

同じ失敗をしてしまった人は

 

ようじが刺さっていようと

 

先にカップラーメンを

 

食べてしまう事を

 

おすすめします

それでも私は歩いていく

先日の夜

 

地元の先輩が

 

料理店を

 

新規オープンするとの事で

 

お店に遅くまでいるから

 

以前に渡した出産祝いの

 

お返しを

 

店を見がてら

 

とりにきてという事で

 

行ってきた

 

普通の人は車で行く距離

 

片道約5.5㎞

 

気温0℃ 

 

雪ちらつく中
f:id:get0065:20190308215427j:image
夜の21時にアパートを出発

 

1人で

 

新規オープンに向け

 

必死に準備で頑張っている先輩のため

 

私も寒さをこらえ

 

応援するつもりで時には走り

 

確実に歩を進めていった

 

1時間後

 

迷いながらも


f:id:get0065:20190308215903j:image

22時過ぎ

 

おしゃれでとてもきれいなお店に到着


f:id:get0065:20190308220046j:image

先輩が出迎えてくれるが

 

はぁ?

 

まさか歩いてきたの?

 

‘’先輩のために頑張って歩いてきました‘’

 

意味わからない!

 

バカでしょ!

 

その瞬間

 

私は思った

 

‘’確かに‘’

 

車で来ようが歩いて来ようが

 

先輩には関係ない

 

一気に熱が冷めてしまい

 

帰りの道のりを考えると気が思いやられる

 

おいうちをかけるように

 

先輩からの内祝いのお返しが

 

まあまあ大きい・・

 

これを徒歩で持って帰るのか・・

 

30分程会話をし

 

再び

 

アパートへ向け

 

歩き出す

 

寒い・・・

 

なんで徒歩で来てしまったのか

 

なんで雪が降ってるか

 

なんで昆布は海の中でダシが出ないのか

 

頭の中では

 

どこからともなく

 

テツandトモ

 

なんでだろうぉ♪なんでだろうぉ♪

 

なんでだなんでだろぅ♪

 

がながれだし

 

徐々にテンションがあがり

 

あっという間にアパートに到着

 

この少々大変だったけどやりきった思いが

 

先輩に伝われば・・・

 

地元では評判が良く人気だっだお店をたたみ

 

新たな挑戦にでた先輩

 

料理の味も人柄も店の雰囲気も最高!

 

もし

 

長野市善光寺にお越しの際は

 

「カシェット」に

 

寄ってみて下さい